TOPICS

28.May.2020
医療従事者の方へ

COVID-19下の乳癌診療をテーマとした日中オンライン交流会実施のご報告

2020年5月13日(水)、中国臨床腫瘍学会 乳癌専門家委員会(CSCO BC)と共同で日中のオンライン交流会を開催いたしました。本会は、京都乳癌研究ネットワーク(KBCRN)様・エーザイ株式会社様のご後援により実現いたしました。厚く御礼申し上げます。

 

日本から参加された9名の先生方は、いずれも本法人の代表理事、常任理事、理事、委員、または会員の先生方です。

中国では、ディスカッションにご参加された先生方のほか、約400名の医師にLIVE配信されました。

交流会では、日中の先生方が経験されたCOVID-19下の乳癌診療、COVID-19の感染予防と乳癌治療のマネジメントについてご講演があり、活発なディスカッションが行われました。

 

関係の資料を、会員(医療従事者)向けに「JBCRGニュース 号外:COVID-19乳がん診療update」として公開いたしております。会員の皆様には、メンバーページにてご確認いただき、今後の乳癌診療にお役立ていただければ幸いです。

 

JBCRGは引き続き、このような活動を通じて、日本、そして世界の乳癌診療の発展に貢献してまいる所存です。どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

https://jbcrg.jp/member/newsletter/

※閲覧にはパスワードが必要です。